男性嫌悪の女性達へ… 腸セラピー体験談で痛感して! 拒否される恥辱を…

ミサンドリー
男性嫌悪 または男性憎悪

 

ミソジニー
女性嫌悪 または女性憎悪

 

の人達を指す言葉です。

 

 

 

 

 

コロナ渦のずっと前
今から5年ほど前ですが,東京都内にて開催された腸セラピーの講座での、未だに忘れられない恥辱のお話です。

 

 

 

DSCF4968

この写真は別の講座での「お腹マッサージ」の練習風景ですが<腸つながり>ということで(笑)使ってみました。

 

 

 

男性嫌悪の女性達は、男性に対しての強いトラウマがあるのでしょう。

 

私も、男性へのトラウマが多いのでその気持ちも理解できますが、だからと言ってなんで私がこんな恥をかかなければいけないのか!? と感じた出来事でした。

 

 

 

腸セラピーの講座は一流エステティシャンの女性が開催したもので、参加者は私と講師を含めて5人でした。

男性は私一人だけでした。

 

 

 

参加者の一人
エステサロン開業を目指している30代後半ぐらいの女性でしたが、
男に触られるのは嫌!
と露骨に拒否してくるのです!

 

二人ずつペアを組んで講習を受けるのですが、私だけ除外されたりして(他の方達は私と組むのは大丈夫でしたが、どうしても組分けで乱れます)すっごい居心地悪かったです。

 

 

面と向かって触られるのを拒否されるのって、想像以上にツラいものですよ。

 

こっちだって高い授業料支払って遠くから来てるのに…

 

そもそもが、真面目に学ぶ時間にこんなワガママが許されるのか!?

 

 

私は、雰囲気を壊すのが嫌だったので我慢していました。

 

 

 

 

DSCF4969

 

 

 

どうしてもモヤモヤが消えなくて(かなり時が経ってからでしたが)その講師に、その時の心境をメールで伝えてみました。

 

講師も、その女性に対して
「返金して帰ってもらおうか」
と考えたらしいですが…
「いろんな場所で男性敬遠されることを言われているだろうから大丈夫かと思った」
と言い訳?していました。

 

 

大丈夫なわけないだろ!!!

 

 

傷付く言葉ってのは言われれば慣れるってものではありません!!

 

 

 

女性講師も
「佐藤さんが嫌なんじゃなくて、男性に嫌な思い出とか、あるんだと思います」
と、フォローしてくれました。
このお言葉には救われましたね。

 

 

私の「周りに参加者がいなかったらブチ切れてましたよ!」に対してのお返事は、
さすが! 大物エステティシャンらしい有難いお言葉を頂戴しました。

 

「ぜんっぜん!ブチ切れて怒って良かった場面だったと思いますよ。女の人にも、男だって傷つくってことを知ってもらう必要あるから! ぜひブチ切れてください!」

 

私は
「了解です!」
「次は遠慮せずにマジでブチ切れます!!」
と答えて締めくくりました。

 

 

 

 

おっしゃる通り、この仕事をしていれば偏見の目で見られたり敬遠されたり…

 

よくよく考えてみると男性というだけで、なんでこんなに敬遠されなければならないのでしょうか?

 

 

講師がおっしゃっていたように男性へのトラウマが大きな原因でしょうね。。

 

 

女性達にトラウマを植え付けてしまう男達

 

私も、嫌というほど男の嫌らしさは見てきました。

 

 

ぶっちゃけΣ(^ω^;)
私もミサンドリーなのです!

 

だから女性専用で営業しております。

 

そのせいで、男性が苦手な女性の気持ちにはすっごく共感できます。

 

 

 

大概 騒動の発端は男が原因であることが多く、そのために、女性達も男性への警戒心が強くなるのでしょう。

 

 

そんな面倒を起こす輩のために肩身の狭い思いをしなければならない男達も沢山いることをお忘れないように!

 

 

 

 

フィリピン式ボディエステ『ハロハロ』
◆サロンのホームページ https://cocobuko.shop/