暑くて空港も解放&開放感たっぷりで清々しいマニラ

2019年9月 フィリピン体験記No.9≫

 

 

本当は冬にフィリピン行きたかったんですよ。

 

寒いの大嫌いな私は
寒い日本から「逃げるように」熱帯に行きたいし、
冬はフィリピンでさえも台風は来ません。

 

フィリピン近辺の海上でよく発生する台風

 

日本と同じく、フィリピンも台風到来シーズンは8月~10月頃なんですよね。

 

 

 

しかし、サロンの命運を賭けたリニューアルだったので
「早くフィリピンを体感しなければいけない!!」
という義務感が勝り、
雨季であり台風最盛期でもある9月に行かざるを得ませんでした。

 

結果的に天気には恵まれたので良かったのですが(^ ^)

 

 

 

 

 

日本の羽田空港・成田空港や、タイのスワンナプーム空港、香港国際空港と比べるとマニラのニノイ・アキノ空港は質素な造りに見えました。

 

 

ここはニノイ・アキノ空港第2ターミナル3階

 

IMG_0009

 

ここって…空港なの!??

 

 

外の風が吹く“”開放された””室外の空港なので、その開放感に、ちょっとびっくり!

 

 

タイやフィリピンは一年中暑いわけだから、野外のほうが風も吹いて清々しいです♬
日本の夏みたいな感じですよ(^^♪

 

 

 

 

私がかつて打ち込んでいたムエタイ
日本のジムは室内で練習しますが、本場のタイでは、室外で練習していました。

 

日本の場合だと、まず冬が寒いから室外ではやってられないし、騒音などで、すぐに近隣住民から苦情が来ます。

 

 

サンドバッグを打ち込む打撃音!!

 

鬼気迫る形相で激しく練習に打ち込むプロ選手の掛け声…!

 

死に物狂いで練習している者達に対して、心無い中傷もあります…
日本の悲しきリアルです。

 

 

 

 

ニノイ・アキノ空港はターミナルが4つあります。
あとの3つは見ていませんが、第2ターミナルが一番大きいと聞きました。

 

一番大きくてもこんな造りなんですね(^_^;

 

 

マニラで入国してからセブ行きに乗り換えるまで時間がたっぷりあったので…
機内で眠れず徹夜していたため、ここの三階のベンチで横になって寝てました。

 

荷物はしっかり管理しておけば、意外と、スリには遭わずに済みましたよ。

 

 

 

当店ハロハロは『解放空間』

 

ニノイアキノ空港は『開放空港』といったところでしょうか(笑)

 

 

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

 

◆帰国直後の2019年10月にインスタグラムにて投稿していた『フィリピン一人旅シリーズ』を、
翌年(2020年)6月~8月にインスタからコピペして、こちらホームページにて投稿していました。

 

『フィリピン式』を謳う当店ですので、
「どんなところがフィリピン式なのか?」を示せるようにサロン向きに再編集しているものが、今シリーズの『フィリピン旅行記』です。
※つまり、旅の記録は新型コロナウイルス騒動前の記録です。

 

 

。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。

 

 

フィリピン式ボディエステ『ハロハロ』
【営業時間】10:30~最終受付24:00【完全予約制】
<神奈川県藤沢市>

 

◆公式ホームページ https://cocobuko.shop/
↑ サロンの場所,メニュー料金,連絡先など詳細は全てホームページにてご確認ください。