【動画アリ】致死率100%!!! 猫も可愛がれないから…狂犬病ワクチン接種すべし

2019年9月 フィリピン体験記No.32≫

 

 

セブ島2日目

 

セブシティにはマッサージ店は少ないです。
宿泊していたホテルはセブシティなので、スパがたくさんあるマクタン島へ行く事にしました。

 

 

セブ島で、一般的に〔リゾート地〕として紹介されている地域は、アヤラセンターのあるセブシティではなくて、空港のあるマクタン島の海岸なんですよね。

 

 

 

夢のスパ天国★マクタン島
いろんな人達に助けてもらいながらタクシーで到着しました!

 

 

スパ通り(私が勝手に名付けました笑)は、あちこちにマッサージ店が乱立しています。

 

期待以上だ\(^o^)/

 

 

 

タクシーでマクタン島をドライブ中に、あちこちにスパが見えたので、下車してから早速スパ巡りです☆

 

 

今回の旅行では海岸までは出ませんでしたが…
とは言え、
写真のすぐ近くが海岸です。

 

海岸よりちょっとでも陸地へ進むと、、、インスタ栄えするような輝かしいリゾート地かと思いきや,現実はこんな情景なんですね。。

 

IMG_6456縮小50%
マクタン島のスパ通り

 

この通りには、右を見ても左を見てもあちこちに格安スパ(マッサージ店)が連なっているのですが、
どこにでも野犬がうろうろしているし、
道も汚らしくて、〔リゾート地〕という雰囲気はまったく感じられませんでした。

 

 

ここでも狂犬病に注意して歩かなければならないし、、、

 

 

狂犬病ワクチンを接種してから行こうと思っていましたが、ワクチンは5回も接種しなければなりません。『フィリピン式』サロンに改革するために早く行かなければならなかったので、結局 接種しないまま渡航しました。

 

 

 

 

そのスパ通りで撮影した動画があります。通り過ぎるバイクにカメラを盗まれないか怖くて、ちょびっとしか撮影できませんでした(汗)
1分弱の短い動画ですので、ぜひ ご覧ください〔YouTubeで開きます〕
  ☟
≪マクタン島スパ通りの動画≫

 

{電車内などでは音量にご注意ください}
カメラにはネックストラップを接続していましたが、「ネックレスを引きちぎって盗まれる」という話も聞いたことがあるので、怖かったのです。
ビュンビュン通り過ぎるバイク野郎に引きちぎられて盗まれるのでは?などと、防犯意識が働いたのです。

 

 

 

 

最初に映り込んでいる檻に閉じ込められた野犬は狂犬かな??
狂犬病に罹患している犬を見分けるのは、素人の私には難しいですね。。

 

 

∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽・∽

 

 

狂犬病発症人数〔2008年データ〕
一,インド 20,000人
二,パキスタン 2,490人
三,中国 2,466人
四,バングラデシュ 2,000人
五,ミャンマー 1,100人
六,フィリピン 250人

 

※私が独自にググッて調べたデータです。

 

 

 

狂犬病の致死率は100%ですから、この数字は死者数とも直結していることになります。
※ちなみに、タイは9人でした。同じ東南アジアでもこれだけ違うんですね!

 

 

 

 

厚生労働大臣が指定する
⦅狂犬病清浄地域⦆
日本
台湾
グアム
ハワイ
オーストラリア
ニュージーランド
イギリス
アイルランド
スウェーデン
ノルウェー

 

※日本でも第一次世界大戦,関東大震災,太平洋戦争の混乱期に大流行したそうで、、戦時中の1923年~1925年は 約9,000頭の狂犬が確認されたそうです!

 

 

 

 

1950年に狂犬病予防法が制定され1957年を最後に国内での発生報告がありません。
わずか7年で撲滅してしまったのです!!

 

※渡航先で野犬に噛まれて日本で発症した例はありますが[2006年と2020年]コロナのようにヒトからヒトへ感染することはありません。

 

 

日本は、世界有数の狂犬病撲滅国に成長したのです!!!

 

 

 

中国の発症例が多いのは人口が多いせいもありますが、主に中部~西部のほうだと思います。
香港・マカオでは、うろついている野犬はまったく見ませんでしたからね。

 

 

 

もし、狂犬病に罹患している狂犬に噛まれた場合
早急にワクチンを接種すれば助かる場合もありますが、、

 

接種しなければ100%確実に死にます。

 

 

 

不謹慎な言い方になるかもしれませんが
狂犬病ワースト6位のフィリピンを一人旅してきたばかりだった私としては、致死率の低いコロナはまったく怖くなかったです。

 

 

「リゾートだ~♫」
と浮かれているよりも、狂犬病ワクチンなどの対策と用心を忘れずに心掛けておきましょう!

 

 

狂犬という名ですが、稀に猫やコウモリなど他の動物が発症していることもあります。
野良猫を見かけても、うかつに触らないほうが良いです!

 

日本みたいに…猫を可愛がる…こともできない(;_;)

 

 

 

 

 

◆帰国直後の2019年10月にインスタグラムにて投稿していた『フィリピン一人旅シリーズ』を、
翌年(2020年)6月~8月にインスタからコピペして、こちらホームページにて『フィリピン旅行記』として投稿していました。

 

その『フィリピン旅行記』をサロン向きに再編集しているものが、今シリーズの『フィリピン式とは?』です。
※つまり、旅の記録は新型コロナウイルス騒動前の記録です。

 

 

。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。

 

 

〈正式店舗名〉
フィリピン式ボディエステ『ハロハロ』
【営業時間】朝11時~深夜24時過ぎ[完全予約制*不定休]

 

◆公式ホームページ https://cocobuko.shop/
◆施術メニュー料金表 https://cocobuko.shop/price/
◆サロンまでの地図  https://cocobuko.shop/hotel/

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

◆アメーバブログ https://ameblo.jp/deliciosa-gracias/
↑ アメブロ限定サービスのご案内が書かれている時もありますので、お見逃しなく!