フィリピーナ女性セラピストはタイ古式”オイル”マッサージのように力強い

2019年9月 フィリピン体験記No.34≫

 

 

セブのマクタン島でフィリピン式マッサージ初体験

 

キレイな☆フィリピン人のお姉さんが担当してくれて♡ キレイな外見に似合わず、ガシガシほぐしてくれました!

 

 

『Olle MASSAGE SPA』
120分オイルトリートメント
3,000円!!!

 

 

まずは足湯で足を清めてから
さすがフィリピン!
全身を贅沢にココナッツオイル☆トリートメント♫

 

肩をすっごいゴリゴリやられて痛かったけど、揉み返しはそんなに出ずにスッキリしましたp(^-^q)

 

 

サロンの発展と勉強の為に受けているフィリピン式オイルマッサージなので、
ただ「ボーっ」として受けるだけではなく、
使えるワザは盗み取るように‼️
意識して受けましたσ(`ω´)

 

IMG_6452縮小50%

 

↑ 終了直後の施術室♨ お茶も出してくれました♨

 

 

 

 

 

フィリピンのスパで一般的に行なわれているオイルマッサージは、タイ式マッサージによく似ています。

 

タイ式マッサージでは、アクロバットな(派手な)ストレッチもよく見ますが、タイ式ほどではない程よいストレッチ運動こそが、フィリピン式の心地良さですね♬

 

 

 

フィリピンのスパで見られるメニューも、日本で見かけるタイ式マッサージ店と同じように
▼着衣のまま行なうタイ古式マッサージ
▼ほぼ裸で行なうオイルマッサージ
この二種あるサロンがポピュラーでした。

 

 

タイ式の””オイル””マッサージは、ところどころで適度なストレッチも取り入れますが、基本ベースはオイルの力を借りて、流しながらしっかりほぐす施術ですね。

 

 

当店Halo-haloで行なう施術は、そのようなフィリピン式のオイルマッサージをベースにしつつも、セブ伝統手技ヒロットや、ハワイの伝統手技『”癒しの”ロミロミ』 さらに中国式の手技もMIXしてアレンジを加えたものとなっております。

 

 

 

施術の前に必ず足湯を行なうところも、タイ式っぽかったです。
どこのスパでも、まず足を清めてから施術を始めてくれます✿

 

 

 

 

◆帰国直後の2019年10月にインスタグラムにて投稿していた『フィリピン一人旅シリーズ』を、
翌年(2020年)6月~8月にインスタからコピペして、こちらホームページにて『フィリピン旅行記』として投稿していました。

 

その『フィリピン旅行記』をサロン向きに再編集しているものが、今シリーズの『フィリピン式とは?』です。
※つまり、旅の記録は新型コロナウイルス騒動前の記録です。

 

 

。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。

 

 

〈正式店舗名〉
フィリピン式ボディエステ『ハロハロ』
【営業時間】朝11時~深夜24時過ぎ[完全予約制*不定休]

 

◆公式ホームページ https://cocobuko.shop/
◆施術メニュー料金表 https://cocobuko.shop/price/
◆サロンまでの地図  https://cocobuko.shop/hotel/

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

◆アメーバブログ https://ameblo.jp/deliciosa-gracias/
↑ アメブロ限定クーポンが発行されている場合もございますので、お見逃しなく!