女の子が甘いスイーツを食べている瞬間のような至福の時間をご提供したい

2019年9月 フィリピン体験記No.56≫

 

 

セブ島3日目

 

セブ島唯一の大型ショッピングモール

 

ayala center cebu
〔アヤラセンター・セブ〕

 

 

空腹にはやる気持ちを抑えながら数多いレストランの中から選んだのは
『SUNBURST FRIED CHICKEN』

 

サロン名が『ハロハロ』なので、ハロハロがメニューにあるレストランを選んだのでした(ε`*)

 

 

 

Halo-Halo prmium
138ペソ(約300円)

 

 

Halo-halo(ハロハロ)とは、
フィリピンのタガログ語で
「ごちゃ混ぜ」
「混ぜこぜ」 という意味。

 

「ごちゃ混ぜ」を意味する『ハロハロ』の通りにぐちゃぐちゃにかき混ぜて食べました❤

 

IMG_6471

 

ウベアイス(紫芋アイス)
かき氷
ココナッツフレーク
コーンフレーク
グミ
ポッキーみたいなお菓子

 

たくさんの具をぐっちゃぐっちゃにかき混ぜて食べるのが本場式の食べ方なのです☆彡

 

 

 

女の子が甘いスイーツを食べている瞬間のような至福の時間をご提供したい

 

というキャッチフレーズを掲げて営業している当店にピッタリのスイーツですな♡

 

 

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

 

◆帰国直後の2019年10月にインスタグラムにて投稿していた『フィリピン一人旅シリーズ』を、
翌年(2020年)6月~8月にインスタからコピペして、こちらホームページにて投稿していました。

 

『フィリピン式』を謳う当店ですので、
「どんなところがフィリピン式なのか?」を示せるようにサロン向きに再編集しているものが、今シリーズの『フィリピン旅行記』です。
※つまり、旅の記録は新型コロナウイルス騒動前の記録です。

 

 

。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。

 

 

〈正式店舗名〉
フィリピン式ボディエステ『ハロハロ』
【営業時間】10:30~最終受付24:00【完全予約制】
<神奈川県藤沢市>

 

◆公式ホームページ https://cocobuko.shop/
↑ サロンの場所,メニュー料金,連絡先など詳細は全てホームページにてご確認ください。