フィリピンはお団子も、鮮やかな紫芋ウベ色に染まる

2019年9月 フィリピン体験記No.68≫

 

 

セブ最終日の4日目

 

セブシティの Baan khun thai
21歳のフィリピーナ Joyちゃんにマッサージを受けてからは、すぐにアヤラセンターに戻りました。

 

 

Joyちゃんの癒し効果で心地良い気分に浸りながら、アヤラセンターのレストラン『TSIM SHA TSUI』で食事しました。

 

 

セブ最後の食事処に選んだレストラン
『TSIM SHA TSUI』で注文した料理

 

 

Spring Onion PanCakeはちっとも美味しくなくて大失敗でしたが(×_×;)
デザートはまずまずイケました(*^_^*)

 

IMG_0012

 

98ペソ(約230円)
Straw berry Steps
ストロベリーシェイク

 

 

60ペソ(約150円)
Sweet Ube
スイートポテト ならぬ ウベ

 

 

 

 

ドリンクはココライチーが品切れだったためストロベリーにしました。
ココナッツとライチを合わせたような飲料っぽかったので、飲みたかったんだけどなぁ…

 

 

Gusto kong uminom ng buko juice.
「ココナッツジュースを飲みたいです」

 

願い叶わず…(;_;)

 

代わりに注文したストロベリーシェイクはボリュームあって美味しかったです♡

 

 

 

 

もう一品のデザート

 

IMG_0013
紫芋のウベをそのまま団子にしたようなスイートポテトっぽい食感。

 

中身はきんとんみたいな餡が入っていて、ココナッツファインが塗してあり、いかにも南国風☆彡

 

 

 

UBE(ウベ)はフィリピンではポピュラーな紫芋
青色,紫色の食材って、日本では目にすることが少ないけど、フィリピンではこのウベ色があちこちで見られます。

 

 

 

 

帰国後に、見よう見まねで作ってみました。

 

マニラのショッピングモール SM MALL OF ASIAで買ったウベ FLAVOR&COLOR

 

IMG_6426 ウベ団子

写真内の左上に写っている UBE FLAVOR&COLORを用いて、白玉粉を紫色に着色しました。

 

お湯270ccに溶いておいた UBE FLAVOR&COLOR小さじ1を、お湯ごと白玉粉200gの中へ注ぎ入れている瞬間です。

 

 

 

 

IMG_6431 ウベ団子
このウベ生地でマッシュポテトを包み込み…

 

 

お団子に成形します。
IMG_6432 ウベ団子
いっぱい出来ました(o´∀`o)

 

 

この団子をたっぷりのお湯で茹でてから、周りにココナッツファインを塗します。

 

オリジナル版 Sweet Ube
IMG_6400 ウベ団子

 

なかなか本物みたいに出来上がったと自己満www

 

 

セブ最後の食事でフィリピンらしいスイーツを学ぶ事ができて良かったです★

 

 

 

 

◆帰国直後の2019年10月にインスタグラムにて投稿していた『フィリピン一人旅シリーズ』を、
翌年(2020年)6月~8月にインスタからコピペして、こちらホームページにて『フィリピン旅行記』として投稿していました。

 

その『フィリピン旅行記』をサロン向きに再編集しているものが、今シリーズの『フィリピン式とは?』です。
※つまり、旅の記録は新型コロナウイルス騒動前の記録です。

 

 

。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。

 

 

〈正式店舗名〉
フィリピン式ボディエステ『ハロハロ』
【営業時間】10:30~最終受付24:00[完全予約制]

 

◆公式ホームページ https://cocobuko.shop/
◆施術メニュー料金表 https://cocobuko.shop/price/
◆サロンまでの地図  https://cocobuko.shop/hotel/

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

◆アメーバブログ https://ameblo.jp/deliciosa-gracias/
↑ アメブロ限定クーポンが発行されている場合もございますので、お見逃しなく!