香港でもマニラでも◎言葉が通じなくても友達は作れる

2019年9月 フィリピン体験記No.82≫
***マニラ編 No.9***

 

 

マニラ初日に大型ショッピングモール『Robinsons place』の近くで受けたオイルマッサージ2店舗
休まずに2店舗目をハシゴしました。

 

 

スパの前にまずは『Robinsons place』の見物だけでも済ませておきたかったのですが、
外でビラ配りをしているおばちゃんに呼び止められました。
スパの宣伝のようです。

 

 

しかし私は、ジェスチャー等で「先にショッピングモールに行ってから来るよ!」という意思を伝えて、まずは『Robinsons place』に行きました。

 

 

一通りモール内を見物してから同じ場所を通ったら、違うおばちゃんがビラ配りしていたので、
調子が狂ってしまい(^◇^;)
別のスパへ行ってしまったのです(笑)

 

 

そのスパで19歳ぐらい?の女の子にオイルマッサージを受けてから再び同じ場所を通ったらあのおばちゃんが立っていたので、そこのスパに入りました!

 

 

 

 

 

ロビンソンズ・プレイス内の『Robinsons super market』で買ったパン
UBE BREAD

 

IMG_0031

 

ウベ(紫芋)のペースト入りパン
57ペソ(約130円ぐらい)

 

日本のパンに負けてないぐらい生地が柔らかくて美味しかった♬

 

 

セブとマニラのスーパーマーケットで陳列されているパンは、日本みたいに一個ずつ個別に包装されている商品は少なくて、大袋でのまとめ売りをよく見ました。

 

一家団欒とか、大人数での食卓を好むフィリピン人なので、大人数分まとめて購入したい人達が多いのかもしれませんね。
米も、大袋が目立ちました。

 

 

 

 

さて,2店目のスパの話に戻りますが、
そのアラフォー(41ぐらいだったかな)の女性セラピストさんに
「可愛い♡」
「可愛い♡」(日本語で)
「ミッキーマウスみたい♡」

 

などとえらく気に入られてしまい(^◇^;)

 

LINE交換をしつこく要求されたのでΣ(^ω^;)
交換して、日本に帰国してからもタガログ語を辞典で調べながらLINEでメッセージ交わしていました。

 

 

 

わずか一週間の滞在中にフィリピーナさんの友人が作れてラッキー♬

 

なんとなくほんわかした気分になりながら、
ホテルに戻ってUBE BREADを食べたのでした。

 

 

 

ただ…このアラフォーセラピストさん、施術中にゲップばかりしていたのは不快だったなぁ(>o<;;

 

この直前に行ったスパでガッツリほぐしてもらったから
「No.strong」(弱めに)
とお願いしたら、弱すぎる…というか、、
技術自体が足りなかった(~_~)

 

 

 

 

 

DSCF4455
ここは2016年に渡航した香港のカラオケルーム

 

このカラオケで水商売の女の子と仲良くなり
We chat(中国版LINE)交換して、帰国後もメッセージ交わしていましたよ♡

 

 

 

まあ、でも、、旅先で一回会っただけで国が離れたままになりますから、いずれは途切れますけどねwww

 

差別的な目で見ないでその国の文化を受け入れて接すれば、言葉が通じなくても友達になれる(^^♪

 

 

 

 

◆帰国直後の2019年10月にインスタグラムにて投稿していた『フィリピン一人旅シリーズ』を、
翌年(2020年)6月~8月にインスタからコピペして、こちらホームページにて『フィリピン旅行記』として投稿していました。

 

その『フィリピン旅行記』をサロン向きに再編集しているものが、今シリーズの『フィリピン式とは?』です。
※つまり、旅の記録は新型コロナウイルス騒動前の記録です。

 

 

。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。

 

 

〈正式店舗名〉
フィリピン式ボディエステ『ハロハロ』
【営業時間】10:30~最終受付24:00[完全予約制]

 

◆公式ホームページ https://cocobuko.shop/
◆施術メニュー料金表 https://cocobuko.shop/price/
◆サロンまでの地図  https://cocobuko.shop/hotel/

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

◆アメーバブログ https://ameblo.jp/deliciosa-gracias/
↑ アメブロ限定クーポンが発行されている場合もございますので、お見逃しなく!