乳癌の治療ではない乳腺マッサージは予防と癒しケア

女性ホルモンの変化が著しい更年期以降は乳癌(がん)のリスクや、その他の女性疾患などのリスクが上がるご年齢だと(医学的にも)言われています。

 

 

例えば、すでに乳癌を発症している乳房に過剰な刺激を与えることで癌細胞がリンパ節に転移するリスクはあるそうです。

 

乳癌を放置して進行してしまえば、その癌細胞はリンパ節 あるいは体内の臓器に転移します。

 

乳腺を直接 刺激する乳腺マッサージが、この転移を増長させる可能性もあると考えられているのです。

 

 

 

 

 

当店のバストマッサージでは、このように、胸は全てお出しいただくお姿となっていただきます。

 

ELI01902

 

写真内 私の右手が触れている部分こそが乳腺のある部位です。

 

 

 

それじゃあ、危ないんじゃないの!?
と思われますよね。

 

 

私が、リンパを流すようにリンパマッサージする部位は「乳腺」ではありません。

 

腋窩リンパ節(ワキの下)と鎖骨下リンパ節,そして、左右のバストの中間にある胸管という大きいリンパ管などにアプローチする施術であり、乳腺部分は刺激を与えずにソフトに撫でる程度です。

 

 

 

それに、乳房の内部にある乳腺やクーパー靭帯を刺激することは、バストの形を崩すことにもなりかねませんからね。。

 

当店で行ないますバストに直接触れるマッサージは癒し要素が強いですね。

 

メンタルケアの一環として認知していただければ…と願っております♡

 

 

 

継続することにより乳癌などの「予防」の効果は期待できるようになってきますので、
全身の改善効果+精神的なリラックス効果だとお考えいただければ幸いに思います(´▽`)

 

 

治療目的ではないので(基本的に)更年期前ぐらいまでの女性を対象とさせていただいているのです。

 

 

。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。

 

 

〈正式店舗名〉
フィリピン式ボディエステ『ハロハロ』
【営業時間】10:30~最終受付24:00[完全予約制]
<神奈川県藤沢市>

 

◆公式ホームページ https://cocobuko.shop/
↑ サロンの場所,メニュー料金,連絡先など詳細は全てホームページにてご確認ください。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

◆バストアップ食活記事 https://note.com/primitive_khaao/
↑ 別サイトの『note』にて、バストアップなど「女性の美」を目的とした毎日の食生活お役立ち情報のための執筆活動もしております♪