空気は汚染されて太平洋戦争に巻き込まれたけど現在は親日フィリピーナ

令和五年三月頃までは、藤沢市長後にひっそりと佇む”お気軽な古っぽい”民家タイ式オイルトリートメント専門店『ハロハロ』
令和五年四月頃~同年七月末までは、横浜にも出張アロマリラクゼーション『スウィートシュガー』
[男性スタッフによる女性専用の施術とブログ]

 

 

 

ずーっと昔
私がハタチそこそこの若かりし頃

 

フィリピンのゴミの山で暮す人々のノンフィクション映画を見たことがありました。

 

 

そこはパタヤスと呼ばれる地域らしいです。

 

ゴミをひろって換金しながら生活しているのです。

 

 

 

『パタヤス』は、私がマニラで拠点にしていた地域の少しだけ北方にあり、わりと近い場所なので、そのせいなのか空気が臭かったです。

 

 

 

フィリピンはほぼ全域で空気が臭いですが、ゴミだけじゃなくてドリアンのにおいも混じっているからでしょうね…

 

だから余計に臭い(^◇^;)

 

 

パタヤスに限らずフィリピン全域の空気が汚れている気がしました。
とくに、このドス黒い川…
IMG_0039
あらゆる汚物が混ざっているようで、橋を渡っているだけですっごく臭かった!

 

 

日本ではこんな臭い川に遭遇したことはありません。

 

 

 

 

 

太平洋戦争で有名になった島
コレヒドール島

 

南西太平洋方面 連合軍最高司令官 マッカーサーが日本軍に追いやられて、ルーズベルト大統領の命令により

 

I shall return
「私は必ず戻ってくる」
と宣言して
コレヒドール島からオーストラリアに避難したのはあまりにも有名な話です。

 

IMG_0041
この先にコレヒドール島行きフェリー乗り場があるらしいです。

 

 

 

戦時中の短い期間でしたが、日本軍はマニラなどフィリピンの一部分を占領していました。

 

フィリピンの人達は日本軍に奴隷のような扱いをされて虐殺されていたので、日本人をひたすら憎んでいたようです。

 

 

日本に奪い取られるまではアメリカがフィリピンを統治していましたが、米軍はフィリピンの人々に教育を導入したり物資を提供していたそうです。

 

 

そのため、フィリピンの人達はマッカーサーはじめ米軍に戻ってきて「日本軍を追い出してほしい!」と願っていたようです。

 

 

 

 

西洋の植民地大国 アメリカ

 

東洋の植民地大国 日本

 

この2ヵ国の植民地対決に巻き込まれてしまったフィリピンの人々は100%犠牲者ですね。この両国は、他国を自分達の利益のためだけに戦争していたわけですから…

 

 

フィリピン国内では、日本人を敵対視するゲリラ軍があちこちで活動していたようで、日本兵も大量に虐殺されたようです。

 

 

 

そのような悲劇の歴史があるにも関わらず現代は、日本人の私に対して好意的に接してくれました。

 

香港・マカオの人達の方が愛想悪くて冷たい人が多かったです。

 

対日感情が根強いのでしょうか!?
特別行政区でさえこうなんですから、中国本土に行けば、もっと冷たいかもしれませんね。。
日中戦争が泥沼化して長引いたせいで太平洋戦争に発展したわけですからね。

 

 

 

フィリピンやタイの人達は⦅親日⦆なので、日本人にすっごく優しいですよ(:^ω^:)

 

 

そして,日本に帰国して感じたこと

 

日本は空気が清々しくて澄んでいる

 

 

。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。

 

 

〈正式店舗名〉
フィリピン式ボディエステ『ハロハロ』
【営業時間】10:30~最終受付24:00[完全予約制]
<神奈川県藤沢市>

 

◆公式ホームページ https://cocobuko.shop/
↑ サロンの場所,メニュー料金,連絡先など詳細は全てホームページにてご確認ください。

 

※2023年7月末で閉鎖します!