フィリピン独立の立役者 リサールとラプラプの英雄伝説*マゼランはセブで殺されていた!

▼令和5年3月頃までは、藤沢市長後にひっそりと佇む”お気軽な古っぽい”民家タイ式オイルトリートメント専門店『ハロハロ』
▼令和5年4月頃~同年7月末までは、横浜にも出張アロマリラクゼーション『スウィートシュガー』
▼7月末で当ホームページは閉鎖します!
[男性スタッフによる女性専用の施術とブログ]

 

 

 

kilala mo ba si Jose Rizal?
「ホセ・リサールを知っていますか?」

 

 

フィリピンの国民的英雄
ホセ・リサール

 

 

◆フィリピン家系でスペイン出身。15ヵ国語を習得し日本に滞在経験も有り。スペイン統治下にあったフィリピンの独立運動指導者でしたが、35歳で銃殺刑により死去。

 

◆リサール公園はホセ・リサールの処刑地跡であり、公園の地下にはホセリサールの遺体が葬られているのです。

 

 

 

マニラの『リサール公園』園内に立てられているラプラプの像
IMG_0009

 

ラプラプとは…
あの、歴史上の伝説的な偉人マゼランを倒した英雄なのです!!!

 

ポルトガルの探検家であり、スペインの艦隊を率いて人類史上初の世界一周を果たしたフェルディナンド・マゼラン

 

マレー半島やインドネシアからの影響を受けて、15世紀のフィリピンはイスラム化していきました。

 

 

 

16世紀の1521年にセブに漂着したマゼラン一行が、武力も用いながらキリスト教をフィリピンに布教させていき、現在でもフィリピンはアジア圏で唯一のキリスト教国となりました。

 

ほとんどのセブの長たちが服従する中で、ラプラプだけは反旗をひるがえして!
セブのマクタン島にて、
マゼランとの激闘の末勝利するのです!

 

 

 

世界的な伝説的人物マゼランが最期(戦死)を遂げた地がセブだという事実は、ご存知ない方も多いのではないでしょうか?

 

 

この戦いでラプラプも戦死してしまいますが、フィリピンの英雄として、今でも「ラプラプ」と名付けられた高級魚がマクタン島の市場で売られているらしいです。

 

 

 

ホセ・リサール
ラプラプ
旅の最後にこの英雄二人の歴史を垣間見ることができたので、
充実した旅になりましたよ~ψ(`∇´)ψ

 

 

私は見に行きませんでしたが、セブのマクタン島でもラプラプ像を見物することはできるらしいです。

 

 

。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。

 

 

〈正式店舗名〉
フィリピン式ボディエステ『ハロハロ』
【営業時間】10:30~最終受付24:00[完全予約制]
<神奈川県藤沢市>

 

◆公式ホームページ https://cocobuko.shop/
↑ サロンの場所,メニュー料金,連絡先など詳細は全てホームページにてご確認ください。

 

※2023年7月末で閉鎖します!