[ジェンダーレス社会]日本の性教育とスキンシップはあまりにも遅れている

▼令和5年3月頃までは、藤沢市長後にひっそりと佇む”お気軽な古っぽい”民家タイ式オイルトリートメント専門店『ハロハロ』
▼令和5年4月頃~同年7月末までは、横浜にも出張アロマリラクゼーション『スウィートシュガー』
▼7月末で当ホームページは閉鎖します!
[男性スタッフによる女性専用の施術とブログ]

 

 

 

セブ島で、一般的に〔リゾート地〕として紹介されている地域は、アヤラセンターのあるセブシティではなくて、空港のあるマクタン島の海岸なんですよね。

 

夢のスパ天国★マクタン島
いろんな人達に助けてもらいながらタクシーで到着しました!

 

 

スパ通り(私が勝手に名付けました笑)は、あちこちにマッサージ店が乱立しています。

 

タクシーでマクタン島をドライブ中に、あちこちにスパが見えたので、下車してから早速スパ巡りです☆

 

 

今回の旅行では海岸までは出ませんでしたが…
とは言え、
写真のすぐ近くが海岸です。
IMG_6456縮小50%
マクタン島のスパ通り
インスタ栄えするような輝かしいリゾート地かと思いきや,現実はこんな情景なんですね。。

 

この通りには、右を見ても左を見てもあちこちに格安スパ(マッサージ店)が連なっています。

 

 

 

 

セブとマニラでは5店舗のスパでマッサージを受けましたが、全てオイルトリートメントでした。私自身がオイルトリートメント専門店を営業しているので、その勉強のためです。

 

5店舗とも男性である私のことを快く受け入れたのでホッとしましたね♫

 

 

なぜならば、、日本では、オイルトリートメントなどエステ系のサロンは女性専用としているお店が多いですよね。

 

 

マッサージの勉強のためにフィリピンに来たのに、
「男性お断り」
って言われたらどうしよう…と不安でしたから、フィリピンの人達の大らかさに感激したのです(*´∀`*)

 

 

今まで日本で受けてきたタイ式マッサージやエステ業界での男性差別は本当に屈辱的だし、忘れられません(T_+)

 

 

元来、人が生きていくうえでスキンシップは欠かせない要素です。

 

 

スキンシップ=セクハラ
このような風潮の強い日本の社会

 

 

逆に、フィリピンでは男性セラピストが女性にオイルトリートメントするのは当たり前です。東南アジアだけでなく欧米諸国でも、基本的に異性が担当する場合が多いらしいです。

 

 

 

男と女

 

それが自然なんですけどね。。

 

 

日本のリアルに悲しくなりますよ(;_;)

 

 

。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。

 

 

〈正式店舗名〉
フィリピン式ボディエステ『ハロハロ』
【営業時間】10:30~最終受付24:00[完全予約制]
<神奈川県藤沢市>

 

◆公式ホームページ https://cocobuko.shop/
↑ サロンの場所,メニュー料金,連絡先など詳細は全てホームページにてご確認ください。

 

※2023年7月末で閉鎖します!