日本の悲しきリアル(;_;) 腸セラピー講習中の忘れられない恥辱

▼令和5年3月頃までは、藤沢市長後にひっそりと佇む”お気軽な古っぽい”民家タイ式オイルトリートメント専門店『ハロハロ』
▼令和5年4月頃~同年7月末までは、横浜にも出張アロマリラクゼーション『スウィートシュガー』
▼7月末で当ホームページは閉鎖します!
[男性スタッフによる女性専用の施術とブログ]

 

 

 

ミサンドリー
男性嫌悪 または男性憎悪

 

ミソジニー
女性嫌悪 または女性憎悪
の人達を指す言葉です。

 

 

ミサンドリーの私なので『女性専用店』として営業しております。
そのせいで、男性が苦手な女性の気持ちにはすっごく共感できます。

 

その反面で

 

タイ
フィリピン
では、男性スタッフが女性客にオイルトリートメントするのは当たり前

 

もちろん,男性がエステの講座に参加するのも当たり前でしょう。

 

 

 

 

 

コロナ渦のずっと前
今から5年ほど前ですが,東京都内にて開催された腸セラピーの講座での、未だに忘れられない恥辱のお話です。

 

 

 

腸セラピーの講座は一流エステティシャンの女性が開催したもので、参加者は私と講師を含めて5人でした。
男性は私一人だけでした。

 

参加者の一人
エステサロン開業を目指している30代後半ぐらいの女性でしたが、
男に触られるのは嫌!
と露骨に拒否してくるのです!

 

 

 

 

緑豆100gを水2カップに浸している(茹でると3倍の重量になる)
IMG_8385 緑豆

 

フィリピンなど東南アジア圏で広く利用されている緑豆:別名「モンゴ豆」
日本では、エスニック食材店やドン.キホーテ等で販売しています。アズキよりもひとまわり小さくて緑色。モヤシや中国春雨の原料としても利用されている豆です。

 

 

 

例えば,お菓子作り教室だったらどうなのでしょうか。。

 

エステと同様にお菓子作りも「女性がやるもの」というイメージが強いですが、、

 

 

 

直径16㎝の鍋に茹でた緑豆180g(茹でてからの重量)と三温糖60gを入れた
IMG_8387 緑豆あんこ

 

 

女性ばかりの中に男が一人でお菓子作りを習えば<違和感>はあるでしょうけど、、

 

 

 

木しゃもじでかき混ぜて潰しながら加熱する
IMG_8394 緑豆

 

 

あくまでも素材を相手にするものであり身体に触れるものではないため,あからさまに拒否される可能性は低いかもしれませんね。。

 

 

 

10分ほど煮詰めて、すり鉢ですりおろしている
IMG_8389 緑豆あんこ

 

拒否してきた女性もこのようにすり潰してやりたいよ!! 怒

 

面と向かって触られるのを拒否されるのって、想像以上にツラいものですよ。こっちだって高い授業料を支払って遠くから来ているのに(;_T)

 

 

 

炊き上げて団子に丸めたタイもち米11個
IMG_8398 おはぎ
三温糖を混ぜたきな粉 と、煮詰めて潰した緑豆 2種の餡を用意しました。

 

 

きな粉と緑豆のペアのように?ww
腸セラピーの講習でも二人ずつペアを組んで講習を受けるのですが、私だけ除外されたりして(他の方達は私と組むのは大丈夫でしたが、どうしても組分けで乱れます)すっごい居心地悪かったです(ToT)

 

そもそもが、真面目に学ぶ時間にこんなワガママが許されるのか!?

 

私は、雰囲気を壊すのが嫌だったので我慢していました(~_+)

 

参加費一万円でしたよ(;o;)

 

 

 

 

IMG_8399 おはぎ
お団子に2種の餡を塗し付けたり包み込んだり…

 

IMG_8400 おはぎ
もう,何が出来るかお分かりですね?ww

 

 

 

 

 

どうしてもモヤモヤが消えなくて(かなり時が経ってからでしたが)腸セラピーの講師に、その時の心境をメールで伝えてみました。

 

講師も、その女性に対して
「返金して帰ってもらおうか」
と考えたらしいですが…
「いろんな場所で男性敬遠されることを言われているだろうから大丈夫かと思った」
と言い訳?していました。

 

 

大丈夫なわけないだろ!!!
傷付く言葉ってのは言われれば慣れるってものではありません!!

 

 

女性講師は
「佐藤さんが嫌なんじゃなくて、男性に嫌な思い出とか、あるんだと思います」
と、フォローしてくれました。
このお言葉には救われましたね。

 

 

私の「周りに参加者がいなかったらブチ切れてましたよ!」に対してのお返事は
さすが! 大物エステティシャンらしい有難いお言葉を頂戴しました。

 

 

「ぜんっぜん!ブチ切れて怒って良かった場面だったと思いますよ。女の人にも、男だって傷つくってことを知ってもらう必要あるから! ぜひブチ切れてください!」

 

 

私は
「了解です!」
「次は遠慮せずにマジでブチ切れます!!」
と答えて締めくくりました。

 

 

 

 

出来上がり~♫
IMG_8401 おはぎ
ぼたもちでした(^ ^)

 

 

小豆のあんこの代わりに緑豆を使い,日本米の代わりにタイもち米を使って男性エステティシャンが認められる東南アジアっぽく仕上げたのでした★
IMG_8402 おはぎ

 

 

 

男性嫌悪の女性達は、男性に対しての強いトラウマがあるのでしょう。

 

私も、男性へのトラウマが多いのでその気持ちも理解できますが、だからと言ってなんで私がこんな恥をかかなければいけないのか!? と感じた出来事でした。

 

 

 

女性達にトラウマを植え付けてしまう男達
私も、嫌というほど男の嫌らしさは見てきました。

 

大概 騒動の発端は男が原因であることが多く、そのために、女性達も男性への警戒心が強くなるのでしょう。

 

そんな面倒を起こす輩のために肩身の狭い思いをしなければならない男達も沢山いることをお忘れないように!

 

 

日本の社会は狭いし性教育はあまりにも遅れていますね!

 

 

。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。

 

 

〈正式店舗名〉
フィリピン式ボディエステ『ハロハロ』
【営業時間】10:30~最終受付24:00[完全予約制]
<神奈川県藤沢市>

 

◆公式ホームページ https://cocobuko.shop/
↑ サロンの場所,メニュー料金,連絡先など詳細は全てホームページにてご確認ください。

 

※2023年7月末で閉鎖します!