フィリピン料理初体験で珍事件発生!!! サービスもアメリカ的にダイナミック!!

≪2019年9月 フィリピン旅行記No.12≫

 

セブ島の巨大ショッピングモール『アヤラセンター・セブ』で、フィリピンでの最初の食事を注文しました。

 

 

レストラン『hukad』で注文した中華風麺料理
BAM-lバミー

 

揚げた「かた焼きそば」のような麺を肉や野菜たっぷりの上に載せてあり、めっちゃウマい♡
(::^ω^::)

 

 

IMG_0028

 

 

スペイン
アメリカ
中国
など、あらゆる国々の文化を織り交ぜているフィリピンらしい料理ですな♬

 

 

ところが……!!
初フィリピン料理体験でいきなり珍事件発生!!!

 

 

 

バミーはお店の看板メニューの一つだったらしく、
料金そのままで4~5倍量に増やせる
サービスらしいのです。

この辺りのサービスがアメリカ的かな?

 

 

店員さんが何回も確認するように質問してきましたが、
よく聞き取れなかった私は、とりあえず
YES!
OK!
を連呼してしまったでした(^◇^;)

 

一人旅あるあるですな(///▽///)

 

 

 

当然のごとくΣ(^ω^;)
4~5倍量のとんでもない大盛りバミーが提供されたのです!!!

 

 

IMG_0029

 

写真では分かりにくいですが…

 

 

フィリピーナの女性店員さん、
苦笑いしながら(^^;; 親切に日本語で…

 

ほら,かき混ぜてね…σ^_^;

 

しかし、鈍感な私は、事態がまだ飲み込めずにいました。

 

バミーって、こんな盛り付けなの?

 

そしてこの後、さらなる事件??に発展しまして!
ようやく、店員さんの苦笑いの真相を理解することができたのです。

 

★その結果は次回のブログにて~★

 

 

 

フィリピン式ボディエステHalo-halo〈ハロハロ〉
営業時間 朝9:30~深夜24時過ぎ[不定休*完全予約制]