ミニストップのハロハロと違う!セブで本物のハロハロを食べた!

≪2019年9月 フィリピン旅行記No.13≫

===前回のブログの続編ですよん===

 

アヤラセンター・セブにて発生した珍事件

 

言葉がうまく通じなくて
4~5人前の超大盛りが提供されてしまった麺料理

BAM-I(バミー)に続いて、
フィリピンの国民的デザートハロハロまで、
4~5人前の超豪華版で提供されました!!!
(*≧∇≦*)

 

 

IMG_0030 - 50%縮小

 

 

お一人様なのに、
バミーとハロハロ合わせて8~10人前!!!

 

鈍感な私は、ここでようやく事態を飲み込めました。

 

 

ほら…かき混ぜて……σ^_^;

 

日本語でそう伝えながらも苦笑いする店員さん…

 

 

IMG_0031

 

 

halo-halo(ハロハロ)とは、
フィリピンのタガログ語で
「ごちゃ混ぜ」
「混ぜこぜ」 という意味。

 

ウベアイス(紫芋アイス)
かき氷
コーン
ココナッツフレーク
コーンフレーク
きんとん風
グミ
金時豆
ポッキーみたいなお菓子
など盛り付けられたスイーツを、スプーンでぐっちゃぐっちゃにかき混ぜて食べるのが本場式なのです。

 

IMG_0032

 

 

日本でハロハロと言えばミニストップでお馴染みですが、ミニストップのハロハロとはまったくの別物ですね~

 

ミニストップのハロハロはニセモノですね???

 

ミニストップ関係者の方々
申し訳ございません……(;_;)

 

 

 

フィリピン式ボディエステHalo-halo〈ハロハロ〉
アットコスメの店舗ページ https://www.cosme.net/salon/s/halohalo/
営業時間 9:30~25:00[不定休*完全予約制]