LINE またはカカオトークでのご連絡

営業・勧誘の電話、またはイタズラ電話防止のため、電話番号は公開しておりません。通話をご希望の方は、アプリの無料通話でご連絡ください。

できる限り早急に折り返しご連絡させていただきますが、接客が長引いていた場合、ご返信させていただくのが深夜になってしまう場合もございます。また、深夜にご連絡いただいた場合は、お返事させていただくのが翌朝になってしまう場合もございます。予めご了承ください。

サロンスケジュールをご確認いただきまして、空いていれば、すぐにご返信できると思います。

ご予約のご連絡の前に、サロンの空き状況のご確認をお忘れずに

LINEでのご連絡が一番お気軽です♪

なんといってもご連絡手段で最もお気軽なのはLINE(ライン)ですよね! 《友だち追加》ボタンをポチッと押していただくか、QRコードを読み取るだけで簡単に追加できますので、ご遠慮なく追加しちゃってくださいね(^o^)♪

友だち追加

お気軽にポチッとご追加を♡

『Halo-halo』という名前で出てきます企業用公式アカウントです。店側から、お客様のタイムラインは閲覧できないので、プライベート投稿を覗かれる心配はありません。ご安心ください(///▽///)

公式アカウントは、メッセージをいただけないと追加されたことに気付けないので、ご追加されましたら一言だけでもメッセージを頂けたら嬉しいです♬

「LINEはプライベート専門にしたいので、店舗とつながるのは抵抗がある」という方のために、カカオトークでのご連絡も承っております。

余談ですが…カカオの勉強&研究をしている時間中にカカオ=カカオトークの連想で発案したのでした!笑

カカオトークIMG_0214

カカオトークで『カカとも』に追加♪

韓国では「カトック・カトク」と呼ばれ、LINEと並ぶ国民的SNSとして人気のカカオトーク。LINEとまったく同じように使えますので、プライバシー保護の意味も含めて、LINEとKakao Talkで使い分けている人も多いようです。

カカオトークQR 20%縮小

LINEみたいな『ポチッと押すだけで友達追加』のバナーがございませんので、こちらのQRコードを読み取っていただくか、もしくは、以下のIDでご検索していただいて追加をお願い致します。

≪カカオトーク ID≫
coconut.girl

日本では10代~20代の一部の若年層の間では人気ありますが、LINEと比べると、まだまだ利用者が少ないカカオトーク。カカオトークの友達は「カカとも」と呼ばれます。ぜひ♬私をカカともにしてください(^^♪

プライバシーに配慮しております

LINE も カカオトーク も『Halo-halo』という名前で登録しておりますので、そのまま追加されてください。

彼氏さんや旦那様の視線が気になる方に配慮しまして、男性のオイルマッサージ店だと悟られないようにするためです。ただのスイーツ店かと思われそうですよね(笑)

LINEカカオ

非常に残念な話なのですが…
彼氏(主人)にLINE(メール)を見られてしまい、「男性のオイルマッサージなんて行くな!」と言われてしまい、行けなくなってしまいました…
という実例が何件もあります。

DSCF5085

彼女さんの事が好きだからこそのヤキモチなのですが、せっかくサロンの事を気に入ってくださったのにお越しになれなくなってしまうと、お客様も残念でしょうし、私(サロン)としても残念なことです。

ご連絡頂ける際は、彼氏(主人)様のご了承を頂いていない場合は、出来るだけ悟られないようにされるのが無難かと思います。

ヤキモチなどでお二人の間でトラブルが発生しましても、店側では一切関与することはできませんので、ご了承願います。