タイ式オイルマッサージ

ベッドではなくてマットで行なうタイ古式マッサージ

タイ式マッサージはご存知の方は多いと思いますが、タイ式オイルマッサージという言葉は聞き慣れないのではないでしょうか? それもそのはず!私が勝手に考えた造語だからです(笑)

DSCF2508縮小55%

タイ式マッサージのオイルトリートメント版です。オイルを使用して全身を揉みほぐすように流しながら、タイ式マッサージでよく行なわれるストレッチも織り交ぜた施術です。

一般的に、タイ式マッサージはベッドではなくてマットで行なわれます。ですので、当店のマットでの施術は、主にタイ式オイルマッサージの施術になります。

インドと中国を組み合わせてバランス調整

伝統的なタイ古式マッサージの基礎は「セン」と呼ばれる10の経路とツボに基づいています。これは、インドのヨガ中国の指圧療法の組み合わせと考えられています。施術者は、様々なヨガのポーズAsana”アーサナ”に受け手を動かすことから二人で行なうヨガとも言われています。

_ELI4439
_ELI4422
_ELI4466

タイ古式マッサージは、筋肉・関節・腱・骨の痛みだけに効率を示すものではありません。生命エネルギーの低下や、臓器・腺のバランスを整え、自己の治癒エネルギーを強化します。これは、東洋医学の概念ですね。バランスを整えて病気や痛みを予防することが目的です。

足元から骨盤ストレッチしてヒップアップ♪

タイ古式マッサージでは、まずゆっくりとしたリズムでリラックスしていただき、身体の両側の働きを均等化します。その後、適度な柔軟性を加えるストレッチを行なうことでエネルギーの流れを円滑にします。

_ELI4197
_ELI4497
_ELI4576

足の歪み(ゆがみ)は全身の歪みという言葉もあるように、お足元が歪んだり疲労蓄積されていたりすると、上半身までもが乱れていきます。タイ式マッサージでは、足元から施術を始めて全身の調子を整えていきます。

骨盤にアプローチするタイ式ストレッチは、ヒップアップ効果も期待できるのです! ヒップアップ体操のようなストレッチも含まれているからですね♬

垂直圧でしっかりと指圧が効きます!

ベッドの施術は"横の動き"です。リンパを流すような施術になります。それに対してマットの場合は、施術者から見て真上からの垂直圧がかけやすいという特徴があります。

_ELI4331
_ELI4260
_ELI4284

タイ式や中国式でお馴染みの足踏みも可能になります。ただし、腰などに乗るのは危険なので、足踏みしたり体重で乗ったりする箇所は、足裏や臀部(お尻)などの丈夫な部位のみとさせていただきます。

ベッドで指圧をかけようとしても、どうしても斜めからの角度になってしまうので充分な圧がかからないし、施術者としては不自然な角度で指を入れるため、指を痛めやすくなります。

そのため、しっかりと指圧でコリをほぐしてほしい人にも、マットで行なうタイ式マッサージは最適です。

_ELI9747

仰向け,横向きに加えて座位でフィニッシュ!

タイ古式マッサージでは、うつ伏せ,仰向けだけではなく、クライアント(お客様)が横向きの体勢でお受けいただける手技も豊富ですが、さらにSukh Asana"スカ・アーサナ"と呼ばれる安楽座(座位)の施術で最後を締めくくります。

_ELI4614
_ELI4629
_ELI4673

どんなに肩をほぐしても効かないほどコリコリの方でも、座位で体重を乗せたほぐしワザには悲鳴を上げるほどに!!(笑)効きます! ※もちろん、悲鳴を上げない程度に調整もできます(笑)

時間配分はうつ伏せ4:仰向け3:横向き2:座位1ぐらいの割合なので、座位は最後にちょこっと行なう程度です。座位だからこそ可能になるストレッチも行なえるので、最後をビシッと締めくくる事ができるのです。

当店で行なう施術はあくまでもオイルトリートメントなので、実際のタイ古式マッサージよりストレッチは少なめになります。お客様のご希望やお身体の柔軟性に合わせながら、ストレッチの増減・強弱は調整させていただきます。

ご予約・お問い合わせ

◆ご予約の際は、まずサロンの空き状況スケジュールをご確認いただいてから、ご連絡ください。

お問い合わせされる前に、『よくある質問』もご覧になられてみてください。

お問い合わせは ①LINE ②カカオトーク ③メール のいずれかにて承っております。

IMG_0030 - 50%縮小

サロンの電話番号や住所をお知りになりたい方は、ご希望いただければ差し上げます。

【営業時間】朝10時頃~深夜24時過ぎまで営業